保育士の仕事をしてみませんか?

2020.12.27掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

皆様こんにちは、今回は保育士の資格を活かして就職
されてみてはとの内容です。
保育士の資格は保有しているけど、現在は違う仕事を
しているという方も少ないのではと思います。

ここ数年待機児童の問題が全国的にメディア等にて報
じられていることはご存じの方も多いのではと思いま
す。そんな中、岡山市や倉敷市等においても待機児童
に関する政策として、多くの新規や定員増加をする園
が予定、実施されている状況です。

今回は、保育士が必要とされる理由について紹介して
いきたいと思います。


☆保育士が必要とされる理由について

①待機児童対策における認可保育園の新規開園、
 定員
増加

 岡山市や倉敷市等において、待機児童が発生してお
 り、それに伴い認可保育園の新規開園、定員増加が
 なされており、保育士を資格が必要とされてきてい
 ます。

②小規模、事業所内保育園の開園

 ①の理由とも重なりますが、待機児童対策の一環と
 して特に、0歳から2歳児における受け入れの確保
 を目的とした小規模、事業所内保育園に関しても多
 く開園しています!

③企業主導型保育園の誕生
 
 昨今、共働きをされている子育て世代の増加に伴い、
 働きやすい環境を整えることも企業としても欠かせ
 なくなってきています。
 そんな中、内閣府の指定の企業主導型保育園の開園
 も多くなっています。保育園の新しい形ともいえま
 す。

④児童発達支援、放課後等デイサービスにおいて

 昨今、児童発達支援事業所や放課後等デイサービス
 と言われる児童に対しての発達支援をする事業所の
 開設も多くなってきており、保育士の方の力が必要
 となってきています。


☆保育士の殊遇について

 介護職員と同様に保育士に関しても殊遇改善加算が
 設定されてきており、保育士に関する処遇に関して
 も以前に比べ、改善されてきています!


岡山、倉敷における保育士に関する求人も
岡山介護・看護求人サーチにお任せください!