グループホームってどんな施設?

2020.08.23掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

 

■グループホームとは?


グループホームとは高齢者を対象とした
場合「認知症対応型共同生活介護」を指
す場合が多くあり、認知症がある高齢者
が1ユニット9名以下のグループの中で
生活をされる施設です。グループホーム
は、施設的な要素がありますが、介護保
険法上では、在宅サービスの位置づけに
なります。

ユニットごとに介護職のサポートで入居
者は家事などを行い、自宅に近い環境の
中で自立した生活を送っていただけるよ
うな環境づくりを目指す場所になります。



■グループホームの仕事の内容について


入居対象利用者は、要支援2又は要介護
1~5の方が入居ができ、グループホー
ムの場合、共同生活を営むことに支障の
ない方が対象となるケースが多いです。
施設によって違いがありますが、多くの
場合仕事内容は特養同様に入浴・排泄の
日常的な介護することはもちろんありま
すが、身体的な介護の割合が他の入所施
設に比べ、少なめの傾向にあります。

入居者とともに食事・洗濯・機能訓練な
どを行い日常生活を送っていただけるよ
うにサポートし、コミュニュケーション
をとることで信頼関係を築くことが主な
仕事内容です。

1ユニットにつき夜勤は1名配置の施設
が多いので、1人で夜勤を行うことに対
して最初は不安を覚える方もいますが徐
々に慣れていき対応できるようになる方
がほとんどです。

 

■グループホームの転職・就職について


アットホームな環境で働けるのがメリッ
トで、少人数でしっかりと利用者さんと
向き合いたい方におすすめです。


グループホームでは、洗濯・掃除・料理
などの家事を行う生活支援が主な仕事と
なることも多く主婦の方も多く働いてい
ます。男性の場合、洗濯・料理などの家
事に不慣れな方も少なくなく、初めての
場合は戸惑う事もりますが、多くの方は
3か月ほどで慣れていかれます。

グループホームは他施設に比べ民間の参
入も多いため給与・仕事内容が変わるこ
とも多く、また夜勤回数も違うのでしっ
かりと確認した上で職場選びをしましょ
う。

■グループホームへの転職なら岡山介護・看護求人サーチへ!


グループホームの求人をお探しなら
岡山介護・看護求人サーチ
におまかせください!